色白 理由

Sponsored Link

肌が白いのはなぜ?

人種によって肌の色が違うのは当然のことですが、同じ日本人であっても肌の色がそれぞれ違いますよね。

 

元々色白である人、そうでない色黒の人・・・。

 

日焼けをすることによる肌の色の違いはありますが、元々の肌色があるものです。
色白肌、地黒などの肌色は、遺伝的な要素がとても大きいようです。

 

極端に肌が白いことで悩んでいる人は、「なんで自分はこんな色白なの?」という恨みにも似た疑問があるかもしれません。

 

遺伝的な問題はある程度仕方ないものですが、もう一つ、生活習慣による違いも影響しています。

 

学生時代に運動部で毎日のようにお日様にあたっていた人が、社会人になって内勤ばかりになり色白になったという話もあるほど、ライフスタイルの影響は大きいのです。

 

逆に、昔は肌が真っ白だったけど、スポーツをするため、営業の仕事で外回りが増えた、などの理由で日にあたる機会が増えたことで肌がやや黒くなってきたというケースもあります。

 

生まれつき色白の人が、何もしなくても地黒になったり、それをキープしつづけるということはありませんが、ある程度のラインであれば変えることもできるわけです。

 

また、肌の状態という点でいうならば、食生活も関係しています。
栄養の偏りがダイレクトに肌の色となってあらわれることもあるので、規則正しい食事は健康維持のためにも大切です。

 

日焼けによって赤くなる人はもとから色白肌であることを自覚されているはずですから、身体に悪影響が及ばない範囲でお日様にあたる時間を少し伸ばすといいかもしれません。

Sponsored Link