肌が白い コンプレックス

色白を活かせば気持ちも変わる

肌の白さがイヤで仕方ないという人は色黒になる方法を最初に考えるものです。
自分もそうでしたが、少しでも目立たなくなったり隠せればいいなと、コンプレックスの解消を目指すのは当然かもしれません。

 

ただ、日焼けにしろセルフタンニングにしろ、続けるにはデメリットや限界があり、もともと白い肌が地黒になるのはほとんど無理で、どこかでコンプレックスを受け入れていかないといけない時がくるものです。

 

自分は中学生くらいから20歳すぎるくらいまでずっと色白で悩んできました。
美白に憧れる人には信じられない贅沢な悩みかもしれませんが、そういう感じで理解されないのも嫌だったものです。

 

色白が改善されたわけではありませんが、今は特に気にしていません。
それは、肌の白さを活かす方向で、見た目や服装などを変えるようにしたからです。

 

気持ちに変化がでてくると、過去のコンプレックスもいつしか些細な悩みに変わります。

 

すぐに解決するのは難しいかもしれませんが、色白肌がイヤで仕方ないという人も、自分らしさを活かせる手段を探してみてはどうでしょうか。

 

ありのままの自分と上手に付き合うことができれば、色白の悩みも自然と解決していきますよ!

肌が白いことをコンプレックスに感じないために!記事一覧

色白に似合うメイクや口紅は?

一般的に女性のあいだでは、美白は永遠のテーマになっているかもしれません。日焼けが気になる夏だけでなくて一年中、美白化粧品が大人気で、ハリのある美しい色白肌は、多くの女性の憧れの的になっているのです。しかし肌の白さがコンプレックスである人にとっては、病的に見られてしまうことや、顔が大きく見えてしまうな...

≫続きを読む

肌が白い人は下地だけでも大丈夫

肌が白いとどうしても病弱に見えたり、不健康そうに見えるものです。薄幸美人などという言葉もあるくらいなので、かわいそうなんて同情の目で見てしまう人もいるでしょう。また、目の下のクマや赤いニキビ、シワやくすみも白い肌をベースにするとどうしても目立ちやすくなります。健康的な色白肌なら女性のあこがれになりま...

≫続きを読む

肌が白いと似合うアイシャドウ選びが難しい

肌が白い人はピッタリのアイシャドウを選ぶのが難しいといわれます。確かに色白だと薄いアイシャドウでも目立ちやすいので、ケバクなりやすいです。でも、色の選び方と乗せ方次第で魅せ方は工夫できます。まず基本事項として、色白肌の人はアイシャドウもリップも普通につけても濃く見えるということを覚えておきましょう。...

≫続きを読む

肌が白いとファンデーション選びが難しい

肌が白い人はファンデーション選びもひと苦労です。アイシャドウのカラーよりも大変かもしれません。美白に憧れる人なら「もともと色が白いならファンデーションなんかいらないだろ!」なんて意見もあるかもしれませんが、そうもいきません。超薄肌の色白の場合、血管が浮き出て見栄えが悪かったり目の下のクマが目立って不...

≫続きを読む

肌が白い人はチークを乗せると健康的な印象をあたえれる

色白肌の人にとってなんとしても取り除きたい病弱や不健康そうな見た目を健康的に見せてくれるメイクがチークです。若いころは地肌に血行の良さがよくあらわれていて、わざわざチークなどしなくてもいい人も少なくありません。しかし、年齢を重ねると若さでは乗り切れないこともたくさんあります。徐々にチークの使い方もマ...

≫続きを読む

肌が白い人は気になる部分をコンシーラーでカバーするのがおすすめ

肌が白い人は肌の上のいろんなものが目立って見えて大変です。うらやましいなんていっていられません。目の下のクマシミやソバカス肌の下から透き通って見える血管真っ赤なニキビそんなさまざまなものを隠さないと、見栄えがしないのが色白肌ですよね。病弱でなんとも幸薄そうに見られても困ります。健康そうな小麦色の肌だ...

≫続きを読む

色白に似合うヘアスタイル

ヘアスタイルが変わるだけでもずいぶんとその人の印象が変わるものですよね。肌が白い人ならではの不健康な印象を変えるためのイメージチェンジを簡単にするなら、まずヘアスタイルを変えてみるのが良いかも知れません。ヘアスタイルの雑誌などを見て、実際どんなヘアスタイルにしようか皆さん選ぶと思うのですが、その雑誌...

≫続きを読む

色白に似合うヘアカラーは?

色白の人に似合うヘアカラーとは一体どんな色でしょうか。肌の色や髪質、ライフスタイルなどから、自分に似合うヘアカラーを選ぶことが出来ます。皆さん、パーソナルカラーというのをご存知でしょうか。これは、それぞれの肌の色や目の色などを元にして、4つのタイプに分類されています。そのパーソナルカラーを元にして、...

≫続きを読む

色白に似合う服装は?

一口に色白肌と言っても人によって肌の色や瞳の色は少しづつ異なりますよね。元々の自分の肌色や瞳の色によって、人にはそれぞれ似合う服装や色などがあります。自分に似合う服装を身につけることで、自分の肌色の見え方や顔立ちなどを大きく左右するものです。似合う色、服装を身につけることで、肌の透明感が増してきて、...

≫続きを読む

色白でも「かっこいい」と言われるために!

肌が白い人はそれだけでマイナスのイメージがつきまとってしまいますから、普通肌の人から「ダサイ」なんて思われることもあります。思われるだけならまだいいですが、口に出されてバカにされたりすると、落ち込むものです。理想は「かっこいい!」と言われることですが、それが無理でもダサイなんて思われないようにしまし...

≫続きを読む

Sponsored Link